FC2ブログ

らーめんチャンピオンズ

世界一田舎にある日本のラーメン屋集合店ではないでしょうか。
バンコクでの値段は知りませんが、思ったより安かったです。
100B~200B辺りがほとんどです。

時間ずらせば、そんなに混んで無いと思います。
日本人の方が来て指導されてました。

ラーメンもかなりタイ人に浸透して来てるようです。
Ichitanの緑茶無糖はタイで売ってる無糖の中では美味しい方です。
セブンイレブンにも売ってました。
そういえばセブンイレブン限定で日清のとんこつラーメンのカップ麺が
売ってます。これはいまいちでした。25B。


ramen1


ramen2

大勝軒では。。

コメント

非公開コメント

“大勝軒”のメニューは、全然、ありません。

ウドン風俗管理人さん。
“大勝軒”のらーめんメニューは、全部、「出来ない」といわれました。
仕方なく、‘極味噌らーめん’を注文。出てきたのを食べると、豆板醤か唐辛子入りの‘味噌らーめん’だったんです。
辛すぎで、味噌風味が全くありませんでした。‘極味噌らーめん’は、味噌ラーメンではありません。
又、全ラーメンメニューの価格が、110~200Bというのは、高過ぎです。
これじゃあ、日本で食べるラーメンと、殆ど、同じではありませんか。
何か、“らーめんチャンピオンズ”には、日本のラーメンだ!という驕りが感じられ、又、偽りのメニューを平気で
提示したりと、とても嫌な感じがしました。

大勝軒はまだ食べてないです。
店員は6,7人はいたようですがね。。

そういえば唐揚げは2回食べました。
だいたい4個中3個がほとんど身がなくて衣だけで、
1個が身があるくらいです。

ウドンだと客層がバンコクと違うので、苦労するかも
しれませんが、無くなったら寂しいので頑張って欲しいです。

ウドン風俗管理人さん。
偽りのメニュー。店員の無愛想な接客態度。新規開店にも拘らず、日本人のらーめん職人が一人もいない。(厨房を覗いてみましたが、若いらーめん調理人達は、タイ語で話をしていました。間違いなく全員タイ人です。)。らーめんの単品価格が、ウドンでは高過ぎる。
とにかくこの店は、日本のラーメンを売り物にするラーメン屋としては、最悪、最低レベルです。

ソンクラーン明けに行った時は、
日本人の人は大勝軒のTシャツ着た人ともう一人
いました。
先日行った時は見かけませんでしたね。

日本の味をそのまま出すのか、またローカライズさせるかは
分かりません。

大勝軒はまだ食べてませんが、他の2軒は表面の脂っこい
層が生ぬるくて、厚かったです。
最初にかき混ぜて食べれってことですかね。

でも、嫌いではないです。(他の選択肢がないので。。)
末永く日本の味をウドンの人に提供できるように
頑張ってもらいたいですね。